ブログトップ > スポンサー広告 > えいご

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 未分類 > えいご

えいご

最近英語能力落ちてきたなーって思うことが多いから、暇を見つけて英文記事の翻訳でもやってみようかと。


今回はここ
http://www.rme-audio.de/forum/viewtopic.php?id=16845

どうやらFirefaceUFXがiPadに対応したとかそんな記事(紹介文)だと思います。
訳してみたら内容なさすぎてブチギレっすよ。
だから推敲してません。




世界で最もエキサイティングなオーディオインターフェースでiPadを操作しよう - FirefaceUFX


新しいUFXの機能をご紹介しましょう。RMEは去年、UCXでiOSの世界に参加しました。しかしiPadユーザーのためのオーディオインターフェースとしては少し高価すぎるのではないかと考えました。iPadでの作業のためにベイビーフェイスを持っていると良いのですが、(多くの方がご存知の通り)リリース時にはこれが可能になるとは思っていませんでした。

だからUCXは大きな要望に応えて申し出たのです。

非常に高価にも関わらず、それらの人々は新たな可能性に期待するようになりました。
同時に、これらRME製品のために素晴らしいアプリを作るすべてのベンダーは、マルチチャンネルに対応するために彼らのアプリを更新し、これまで以上に真剣にマルチチャンネルに対応することについて考えるようになりました。彼らの多くはUCXを所有しています。(驚くべきことにね)

UCXはプロのレコーディング、DAW、マルチチャンネル対応のプレーヤーなどをiPadに対応させるために必要だった。他のベンダーがこれらのエキサイティングな可能性を見出したときには、我々は既に開発にとりかかっていた。(96kHz/24bitで、さらに多くのチャンネルのI/Oももちろん)


これらについて未だに聞いたことがない、あるいはまったく要点を理解していない人が存在する。
彼らにとっては「おもちゃ」でしかないのだ。ですが深刻になる必要はありません。本当にプロユースに十分な品質を満たしたインターフェイスであると考えを改めてもらわなければなりません。



UFXやUCXを使ってiPadで最大22チャンネルを実行

これは私達がするべきこと、そして求められることです。

DUレコーディング(?)はWindowsやMacと同様にiPad上で動作します。
(少なくともオーディオトラックという点において)iPadにおいて命の恩人とも言える最高の外部インターフェイスであると言えるでしょう。

以下のUFX用操作説明書を参考にしてください。

英語/ドイツ語の説明書
http://www.rme-audio.de/download/cc_mode_ufx_e.pdf
http://www.rme-audio.de/download/cc_mode_ufx_de.pdf

ファームウェアアップデート Win/Mac
http://www.rme-audio.de/download/fut_usb_win_ufx.zip
http://www.rme-audio.de/download/fut_usb_mac_ufx.zip
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://didu.blog97.fc2.com/tb.php/628-f2962458

profile

でゅーく

Author:でゅーく




年齢 = 20代
住所 = 地球
趣味 = 歌うこと。聞くこと。
mixi = こちら

偉そうに曲レビューやってます。
レビューを読む前に読んで欲しい記事



mix始めました。詳細はこちら


ディスコグラフィ


過去に関わった歌ってみたのマイリストはこちら

freearea
entry
comment
archive
category
form
rss
link
copyright
Author by でゅーく

Designed by マンゴスチンw

でゅーく観察日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。