ブログトップ > スポンサー広告 > 一年目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 日常 > 一年目

一年目

今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、たまには真面目に自分の気持ちでも伝えようかなと思って、手紙を書いています。

うーん、とはいえ何から書けばいいんだろう。
そういえば夏にプール行ったとき、でゅーくの水着が肌色で(全裸みたいで)、みんなを一瞬焦らせてたよね…。
わざわざ記念日に書くようなことじゃないか(笑)。この話はやめよう。

でゅーくってさぁ、いつも携帯にロックかけてるし、絶対に肌身離さないよね。最初は不安で不安で、浮気されているんじゃないかとか思ったんだ。この前、でゅーくが一度だけ携帯を忘れてトイレ行ったから(ロックするのも忘れてたし)中を覗いたの。ごめんね…。
でもそれで安心した。「あぁこのロリ画像集を見られたくないだけだったんだ」って(笑)。

それとさ、ぶっちゃけ、最近はあまり一緒にいても楽しくないんだ。
でゅーくはいつも私の批判をするし、特に嫉妬とかが強いよね(認めたくないかもしれないけど)。例えば私が男友達と遊びにいくときだって、「常識外れ」「有り得ない」とか言うよね。「不安だ」って言えばまだかわいいのに。なんか、最近のでゅーくは、かわいくない上にカッコ悪いよ。

でゅーくのことが嫌いなわけじゃないよ。でももう少し余裕を持ってほしいし、おおらかに構えてほしいんだよね。ほら、強がりな人と、器の大きい人って、違うでしょう?もう子供じゃないんだから分かると思うけどさ。

ごめん。もっと楽しいこと書くね・・・記念日なのに(汗)

これでもね、私はでゅーくに感謝してるんだよ?
当時、元カレのことが頭から離れなくて苦しんでいた私に「元カレを忘れられたら、おれと付き合ってくれ」ってでゅーくが言ったんだよね。普通「おれが忘れさせてやる」って言わない?(笑)でも、そういう地味で徳川家康的なところが私には癒しだったんだ。

でゅーくが言ってくれた「守ってやれないかもしれないけど、そばにいてやることはできる」ってセリフを今も信じているから、私はこれからもでゅーくと一緒に歩んでいきます。でゅーくがいつか「守ってやる」って言えるようになったらもっと嬉しいけどね。

これからもたくさんすれ違いとかあると思うけど、二人なりに、支え合いながら進もうね。あと、いちいち駅に落ちてるエッチな本を拾うのはやめてね(苦笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。でゅーくがいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.いくらでゅーくの頼みでも、やっぱりワキの毛を生やしたくないです。

一年目の手紙






一応診断結果も。


つっこみどころ満載すぎて吹いたwwwwwwwwwwwwwww

しょっぱなからおかしいwwwwwwww俺のwwwwwwwwwwwwwwww水着wwwwwwwwwwwwwwwwwww

2段落めもwwwwww

俺wwwwww俺ケータイに何いれてんのwwwwwwwwww


そして追伸(゚ェ゚)どんな性癖よ

こういうネタっぽいところは全然だけど


性格部分は割と……( ゚ェ゚)

「元カレを忘れられたら、おれと付き合ってくれ」
これとか言いそう( ゚ェ゚)

「守ってやれないかもしれないけど、そばにいてやることはできる」
これ言う( ゚ェ゚)絶対言う( ゚ェ゚)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://didu.blog97.fc2.com/tb.php/142-3af7e9df

profile

でゅーく

Author:でゅーく




年齢 = 20代
住所 = 地球
趣味 = 歌うこと。聞くこと。
mixi = こちら

偉そうに曲レビューやってます。
レビューを読む前に読んで欲しい記事



mix始めました。詳細はこちら


ディスコグラフィ


過去に関わった歌ってみたのマイリストはこちら

freearea
entry
comment
archive
category
form
rss
link
copyright
Author by でゅーく

Designed by マンゴスチンw

でゅーく観察日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。