ブログトップ > 日常 > 何を言っているのかわからない

何を言っているのかわからない

http://www.j-cast.com/2009/03/12037556.html

カルで論のりこを擁護してるやつってなんなの?

しかもそれが法律家って……論外すぎるだろ。

そもそも「条約上の価値を実現してほしいと訴えているのに、違法行為どうこう言われる筋合いはないと思います。」ってなにこれ?
法律なんてどうでもいいってこと? 法律家なのに?
法律が優先しますよ?


こういう輩は権利の意味を知らないのではないだろうか。

権利というのは義務のあとに発生するものであり、その義務を果たさない者には与えられない。
まず権利ありきで話を進めようとするのは昨今の流れだろうか。



カルで論一家は入国の時点ですでに不法であり、義務を課せられる以前の段階で止まっている。
あえて言うなら自分のパスポートで入国する義務だろうか。
それを果たしていないのだから、当然入国する権利は発生しない。

しかしながら(運良く)通過してしまった故、それは仕方ない。
それを挽回・是正するための強制退去勧告であり、しかもそれに抗い最高裁までいって、なおかつ負けているのにまだダダをこねているわけである。


マスコミがこの件に関してひたすらに隠そうとしていることがある。
それは彼らがあくまでも不法入国・滞在者であり、犯罪者でしかないという点だ。

確かに子供に罪はないだろう。
だが親が文句を言うのはまさにお門違い。
オーバーステイの間に大きな犯罪を犯していない場合の恩赦という話もあるそうだが、彼らはオーバーステイではない。

しかも不法滞在となれば納税やらなんやら、また「義務」をはたしてないはずであり、権利が付与される余地はない。


先にも述べたとおり、彼らは権利ありきで話を進めようとしている。

理屈を無視し、ルールを無視し、我が意見を通そうとするその姿はモンスター○○でしかない。
今回はメディアも、一部の法律家様(笑)もついてるというのは恐ろしいことだと思われる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://didu.blog97.fc2.com/tb.php/127-569c9384

profile

でゅーく

Author:でゅーく




年齢 = 20代
住所 = 地球
趣味 = 歌うこと。聞くこと。
mixi = こちら

偉そうに曲レビューやってます。
レビューを読む前に読んで欲しい記事



mix始めました。詳細はこちら


ディスコグラフィ


過去に関わった歌ってみたのマイリストはこちら

freearea
entry
comment
archive
category
form
rss
link
copyright
Author by でゅーく

Designed by マンゴスチンw

でゅーく観察日記